2015年 2月号 no.133 2/3

十七字詩

      歳末戯選             千葉県 長谷川破笑

  宰相獅子吼,一起喝芳酒。人人無後如,走狗。


     十七字詩與俳句 五首        東京都 石倉鮟鱇

      黒 運

  寒窗仰月娥,獻壽獨平穩。緑酒洗白頭,黒運。

   詞書:寒窓に月娥を仰ぎひとり寿を献じて平穏なり
   俳句:白頭の黒運洗ふ緑酒かな

      鶴 性

  目送多賢聖,行空消雪嶺。世人愚不知,鶴性。

   詞書:見送るは多くの賢聖 空を行き雪嶺に消ゆるを
   俳句:世の人は愚かで知らず鶴の性(さが)。

      箋紙舞風刀

  凌寒傾酒盞,呵筆作詩豪。悲哉箋紙舞,風刀。

   詞書:寒を凌いで酒盞を傾け筆を呵して詩豪となるも
   俳句:悲しいかな箋紙は舞へり風刀に

      抱 痛

  自大醉毫豪,裁詩在霞洞。酒醒再讀餘,抱痛。

   詞書:醉毫の豪なるを自慢し詩を詠んで霞洞にありしも
   俳句:酒醒めて再讀抱く痛みかな

      畫匠追懷描佛像

  賢媛去香臺,少年爲畫匠。追懷花貌描,佛像。

   詞書:賢媛は香臺に去り少年は画匠となり
   俳句:仏像を描くに憶花貌かな

-12-

         旅情萬里・逍遙


    山陽之名城・名所 古詩現代韻   東京都 池田耕堂

      美作津山城(鶴山公園)   岡山県津山市
   =森忠政が築き、大和と出雲を結ぶ街道の街並は「小京都」と呼ばれる美しい城下町=

  出雲街道往来滋,優美市井似京師。石濠堅固感銘久,壮観高櫓分外奇。
  維新政令城破却,望楼再建如昔時。春回遊子酔桜下,秋至紅葉随処宜。

      芸州郡山城    広島県高田市吉田町
   =毛利元就の本拠、尼子三万の軍勢に包囲されたが此れを撃退した険祖な山城=

  元就本拠晩秋尋,吉田村里存錦林。故城遺構只山腹,険祖連嶂幽径深。
  尼子将士雖来襲,僅兵善戦退大軍。氏族墓地竚山腹,蒼苔石塔傷客心。
   (注)元就:毛利元就。尼子:尼子晴久、戦国の武将

      芸州広島城    広島市中区基町
   =毛利輝元が築いた名城、原爆により全壊したが昭和33年に天守閣は復元し、 
                                         近年二の丸も復元=

  山陽首府緑陰滋,水郷縹渺多所思。城成林苑春秋麗,厳然天守風景宜。
  怪光一閃渾化礫,市民熱意甦旧姿。平和都市行宣言,慰霊公園清且奇。
   (注)怪光:原子爆弾。公園:平和記念公園

      安芸宮島(厳島神社)   広島県廿日市宮島町
   =日本三景の一っ、平清盛が一門の繁栄を願い弁財天を祀った壮麗な神社、国宝=

  弥山楓林報錦秋,海浜華表招旅遊。朱塗本宮極妍麗,幾多社殿汀渚浮。
  回廊曲折結諸殿,舞台層塔随処幽。平家一族篤崇敬,瓊殿寄進神祐酬。
  宮雖屡壊毎修復,女神祠宇無限優。
   (注)華表:鳥居。女神:市杵嶋姫命、田心姫命、湍津姫命(宗像三女神)。

      尾道千光寺   広島県尾道市
    =多くの文人に愛された坂道の港町と山の上の見晴らしの良い古刹=

  千光山苑翠成陰,珠浦形勝天下聞。朱堂梵鐘感銘久,巨岩宝玉驚訪人。
  桜花春至彩清境,紫藤芳菊牽賞心。幾多文人愛風物,石碑小道幽興深。
   (注)珠(玉)浦:尾道の海岸

-13-

      備後福山城    広島県福山市
   =徳川家康の従兄弟、水野勝成が伏見城から櫓・門を移築して築いた近世築城
                                              最後の名城=

  西国要衝緑林繁,名城臨海風景鮮。壮観天守聳山上,優美楼殿連本丸。
  戦時大半失空襲,正門高櫓幸免難。蒼茫郭内成公苑,文化施設随処看。
   (注)正門:筋鉄御門。高櫓:伏見櫓

      備前岡山城    岡山市丸の内
   =宇喜多秀家が築き、後に池田氏が入封した屈指の名城=

  温和瀬戸緑陰濃,備前海陸天賜豊。楼門望櫓実荘重,漆黒天守殊有情。
  城雖焼失因空襲,象徴再建連碧空。四時風景趣移変,両園相映山水清。
   (注)備前:岡山県南部。両園:烏城公園・後楽園

      岡山後楽園    岡山市北区
    =日本三名園の一っ、月の名園=

  備前温暖産物豊,政経要区従古栄。都府中枢玉城聳,清川洲上芳苑営。
  林泉築山梅桜笑,芝生茶室装錦楓。名園真値在賞月,仲秋晩晴興無窮。
   (注)政経:政治・金融経済。清川:旭川

      備中高松城    岡山県高松
    =羽柴秀吉が前代未聞の水攻めで攻略した平城=

  備中田野碧峰重,高松沼沢浩無窮。本丸遺構石碑竚,城主首塚思塞胸。
  秀吉築堤水攻行,宗治自刃殉誠忠。未聞奇策只如夢,青苔今尚残世名。
   (注)秀吉:羽柴秀吉  宗治:清水宗治

      備中鬼之城址    岡山県総社市
    =桃太郎伝説が生まれた、百済の渡来人が築いた古代朝鮮式山城=

  備州郡嶂緑陰繁,巨岩城跡登上難。断崖土塁遶危嶺,西門再建仿朝鮮。
  温羅築塞為悪事,将軍奉勅征鬼山。古代堅城興無限,渡来技術唯感歎。
   (注)温羅(うら):百済の渡来人。将軍:四道将軍(吉備津彦命)

-14-

      備中吉備津神社   岡山県吉備津
    =桃太郎伝説の主人公を祀る備中一の宮=

  温和田野正蒼茫,備中総社花影芳。壮観本殿驚行客,古風諸殿奇十方。
  将軍奉勅征山塞,峻城攻略鬼滅亡。巨大古墳葬何者,鳴釜神事幽興深。
   (注)将軍:孝霊天皇の皇子、四道将軍の一人、吉備津彦命
      鳴釜:お釜の鳴る音で吉凶を占う神事

      備中松山城     岡山県高梁市
    =全国の城郭で最も高い処に築かれている城寨=

  高梁市外清水流,白壁華屋随処留。車登急坂羊腸道,下乗険路攀臥牛。
  石壕層櫓聳危嶺,松山頂上天守浮。築城難事不能測,無辺感動顧千秋。
   (注)臥牛:臥牛山


     逍遙横浜山下公園界隈     神奈川県 高橋子沖

(五律)
      山下公園

  海上白鴎舞,商船浪往来。港湾風景改,帆影洗浮埃。
  往古魚歌起,今来好夢回。早春花不語,散策思雄哉。

      山下公園 赤靴少女像

  横浜船出港,異色景不常。少女赤靴歩,童謡作者忙。
  詩歌流社会,銅像海風涼。散策鳴鴎鳥,薔薇一園香。

(五古)
  山下公園

  眼前船舶多,交易及世界。文物去来波,開港世紀半。
  風雲歳月過,未来君知否。

      山下公園 大道芸

  人集大道芸,巧乗一輪車。墨筆片手舞,新春拝年書。
  観衆喝采続,一時興無余。

-15-

(七律)
      山下公園 海浜髙塔(Marine Tower)

  開港記念百周年,髙塔新生対清漣。本牧埠頭東方列,雲上富士聳西天。
  公園眼下遊人憩,山麓堂宇歴世眠。観客不尽愉眺望,苑裡楼下盛婚筵。

      横浜港 遊覧巨船世界旅行偶感

  遊船巨大三洋巡,寄港横浜大桟橋。東海悠々春色好,西山刮目話良宵。
  古風庭園風流興,現代雑涛不可描。遮莫五州乗客夢,詩情思出客心焦。

(七古)
      山下公園 比国利将軍記念碑 GE Ariemio Ricarte

  出生比島住北縁,祖国独立情熱燃。靑年挙兵事不易,日本亡命山下湮。
  変転戦火看残梅,帰還不成草堂隅。日本敗戦成独立,郷里病死向誰哀。

      山下公園 印度水塔

  関東震災襲横浜,被害印度救済均。返礼水塔真似画,日印友好存無塵。
  散策要人関心髙,無言観客共遊傲。異様装飾馬賽克,思遠夢飛超波濤。

      山下公園 女童子軍紀念像 Girl Scout 

  英国発生来日本,連盟発生百周年。少女塑像浴注目,堅固約束三項伝。
  左手握手是特異,右指挙手志逾堅。

(七絶)
      山下公園 其一

  開港記念百余年,世界巨船在眼前。歴史変転無限憾,未来海運向誰伝。

      山下公園 其二

  開港横浜安政年,交流文物転凄然。鴎飛海上薫風裏,巨船往来万感牽。

      山下公園 西洋理髪発祥碑

  文明開化五雲中,丁髷帯刀廃止風。理髪店舗開業記,白圭石像感無窮。

-16-

      山下公園 趣味画家

  中年女史訪公園,風景静看描筆奔。天界閑雲春鳥囀,才華紙上向誰論。

      山下公園 聖迭戈友好泉 San Diego Friendship Fountain

  友好多年泉水揚,女児水桶浴春光。一園花満徘徊久,情誼両都豈可忘

      山下公園 鴎水兵歌碑

  白鳥鴎飛鳴声巧,童謡普及歌碑詩。水音翅景春如夢,少女浜辺玉笛吹。

      横浜港繋留氷川丸

  大洋往復越二百,現役就航三拾年。船客高官旋感慨,繋留半世思玄玄。

      横浜港 大桟橋

  巨船入港桟橋接,世界客員度恵風。風物観光巡世界,大洋航路水西東。

      横浜市世界八都市姉妹契約

  国際連携重市会,欧亜北美八都通。平和連携薫風渡,有夢未来仰碧穹。

    (注)契約都市:サンディエゴ リヨン オデッサ バンクーバー
               ムンバイ マニラ 上海 コンスタンツァ

(俳句と漢俳)
        山下公園 偶感

  整える菫の花壇冬日差し
  菫花整公園 微風五彩依依翻 人皆脱世煩

  新春や港横浜氷川丸
  新年春静浪 繋留氷川椒酒香 横浜港又芳

  船上に日の丸映えて冬鴎
  船上白鴎飛 氷川船舶対冬揮 翻日旗有威

-17-

  マリンタワー開港百年相愛の春 (仄韻)
  春陽海浜道 開港百年記念搭 男女相愛導

  庭に咲く凛たる水仙勇気呼ぶ
  暫看水仙花 姿凛無塵情又加 湧勇気園涯

  落葉無く枯れ木の薔薇に老者立つ (仄韻)
  園裏無枯葉 斜光優美寂寞揺 無言老朋靨(えくぼ)

  枯れ芝生犬と駆けるや素足の子
  園裡枯芝生 犬與競争幼児声 霜朝素足軽

  犬と行く老人二人霜白し
  路傍落春光 連犬二老又何妨 揺風髪如霜



          現代短詩


曄歌

     五 首              東京都 田村星舟

  題彩箋。紛紛白雪,蔽庭妍。

  故山春。圓月和人,惜殘更。

  小花明。窗閒一榻,一曲聲。

  百慮忘。春月明窗,筆硯香。

  月斑文。寒夜天心,洗俗氛。

     聲病痛              東京都 石倉鮟鱇

  佯鳴鳳,詩叟傷情,聲病痛。

-18-

四七令與短歌

      三 首             東京都 石倉鮟鱇

  櫻雲盛涌,霞洞吟翁抱春甕。
  櫻雲の盛んに湧きて霞たつ洞に吟翁抱きをる酒甕

  春風滿袖,笑上江樓携緑酒。
  春風を袖に満たして江樓に笑って上る緑酒携へ

  八仙過海,來到蓬莱逃酒債。
  八仙の海をよぎりて蓬莱に來たり到りて逃るる酒債


漢俳

      早春偶成四首          埼玉県 塚越杉水

  探梅初一遊。二月軽煙春多少,俯仰登小丘。

  春光花影濃。寺中松老人不見,如湧午時鐘。

  書窓雨未晞。蛙語寥然春陰足,詩客恋芳菲。

  江東風日暄。士女帯煙高塔下,一川月黄昏。


      天 運             東京都 石倉鮟鱇

  清晝搖唇吻,議員空論忿風聞,國策從天運。

      國 運             東京都 石倉鮟鱇

  白頭未安枕。酒家傾盞論新聞,讀後憂國運。

      解言花綺麗           東京都 石倉鮟鱇

  枕書人肆體,美醉鼾眠喜詩裡,解言花綺麗。

-19-
[PR]
by kanshiriun | 2015-02-24 17:25 | 2015年2月号
<< 2015年 2月号 no.13... 2015年 2月号 no.13... >>